ASEANビジネス支援

お問合せ  資料ダウンロード
ASEANビジネス支援

弊社は、エンジニアリングサービス、コンサルティングサービスに加え、ASEANマッチングサービスを提供いたします。
マッチングサービスとは、日本企業のASEANへの製品導出(輸出、技術導出等)、またASEAN企業による日本製品の受託と輸出に関する、パートナー選定および業務遂行支援サービスのご提供等です。
※本事業は、株式会社ファーマプランニングと共同で支援します

ベトナム製薬企業視察ツアー2017参加募集のご案内

サービスの特徴

 2020年には、ASEAN主要6か国(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)の医薬品市場合計は日本の1/3になると言われております。一方で日本国内の状況を鑑みると、厳しい薬価下落により企業に於かれてもアセアン地域をマーケットおよび生産拠点と捉えての対応が広がっております。

 弊社はエンジニアリング及びGMPコンサルティングを主要なサービスとして、国内およびアセアン地域で展開しております。この経験を活かし、この度、日本企業のアセアン地域進出を支援する「マッチングサービス」を開始いたしました。 アセアン地域でのエンジニアリング及びGMPコンサルティング経験を通しての子会社・現地企業・コンサルタントのネットワークを活用し貴社の手足や頭脳となってアセアン地域市場の開拓を支援いたします。

是非弊社グループをご活用いただくことで「時間」と「コスト減」と「ネットワーク」を手に入れてください。



CM Plusのサービス力

ASEAN地区進出時の課題

CMPグループは、ASEAN地域へ展開する際の課題を、豊富なコンサルティングノウハウおよび各種ローカルネットワークにより解決いたします。

課題 CM Plusグループの保有するノウハウおよびネットワーク
各国別ビジネスプランの構築 日本及びASEAN地区での300件を超えるプロジェクトの
コーディネーションノウハウ
ローカル企業の製造力、技術力、品質力、販売力の把握 パートナー選定におけるDue diligence(財務・法務除く)
実施ノウハウ
パートナー企業との相性(企業文化)、交渉 各国トップ企業経営者とのネットワーク
薬事申請・承認 (ACTD+各国規制) 国内外トップコンサルタントネットワーク
マーケットや薬事規制関連情報の収集 製薬業界団体とのネットワーク
例⇒VNPCA:ベトナム医薬品企業協会、
 GPFI:インドネシア製薬協会とのコラボセミナーを継続的に開催中
コミュニケーション ローカル言語を含めたプロジェクト遂行
(ベトナム、インドネシア、マレーシア グローバル社員)



インドネシアを例としたビジネスモデルと支援サービスの一例

1.医薬品の完成品輸出支援 支援サービスの一例
医薬品の完成品輸出支援
  • 輸出希望品目の導入元候補選定支援
  • 薬事申請/承認取得の支援
  • 輸出条件(数量、価格等)交渉支援
2.医薬品の技術導出支援 支援サービスの一例
医薬品の技術導出支援
  • 導出希望品目の導入元候補選定支援
  • 導入元の工場GMP/製剤技術レベル評価/対応支援
  • 薬事申請/承認取得の支援
  • 輸出条件(数量、価格等)交渉支援
3.医薬品の委受託製造支援 支援サービスの一例
医薬品の委受託製造支援
  • 委託製造希望品目の委託候補選定支援
  • 委託先の工場GMP/製剤技術レベル評価/対応支援
  • 薬事申請/承認取得(輸出)の支援
  • 委託条件(数量、価格等)交渉支援

2020年のASEAN地域の現状とマーケット予測