1. トップページ>
  2. 会社概要>
  3. 企業理念

メッセージ

お客様の「価値創造」支援を強化します。
-シーエムプラスはお客様の「パートナー」です-

平素は格別のご高配にあずかり、心より御礼申し上げます。
お陰様で、弊社は起業から11年目を迎えることができました。2018年1月には、事業拡大に伴うメンバーの増加を見据え、本社を横浜みなとみらい地区に移転いたします。
これもひとえに皆様方のご支援があっての賜物と感謝申し上げます。

さて、弊社は、医薬品生産施設を対象とした、顧客支援型エンジニアリングサービスを、「必要なだけ」、「必要な場所で」、「必要な時に」というコンセプトでご提供してまいりましたが、現在では、その対象を医療機器、再生医療等製品、化粧品、ファブリックケア、半導体、また、データセンターなどの各種生産施設に拡大し実績を重ねてきております。

また、医薬品(GMP)医療機器(QMS)コンサルティングサービスも実施することにより、施設創りから査察までをカバーすることができるようになりました。教育分野では、eラーニング「GMP-eTutor®」サービスを提供する他、最新のトピックスをテーマとしたオープンセミナーも開催することで、お客様をサポートさせていただいております。更に、弊社が運営するGMP Platform®のHPから最新技術情報を満載したGMP関連記事を発信しており、登録会員も10,000名を超え、日本で最大規模のGMP情報発信ポータルとなっております。

この他に、これまでのプロジェクトマネジメントの豊富な経験を活かしてシステム開発を行った、プロジェクトコレスポンデンス及び図書管理を効率的に実現するクラウドアプリケーション「CORRESSA®」の提供を昨年10月から新しく開始いたしました。

海外展開においては、シンガポール、ベトナム、インドネシアの現地法人を中心に、アジア地区におけるエンジニアリングおよびコンサルティングサービスに一層注力してまいる所存です。また、これまでに培ったネットワークを活かし、日本企業の米国進出及び米国企業の日本進出をご支援するサービスの他、アジア地区でもローカル医薬品企業と日本企業を結びつけ、製品の輸出、ライセンス導出や提携支援などを行うマッチングサービス事業も開始いたしました。

本年も国内外の激動するビジネス環境で必要とされる新たなサービスを生み出し、エンジニアリング、コンサルティング、マッチングというリアルサービスと、インターネットを活用したバーチャルサービスの双方で、お客様の価値創造を支援してまいりますので、今後ともご高配を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 冨樫 経廣

2018年

取締役会長冨樫 経廣